>

傷ついた床を直そう

種類が多いテープ

テープは簡単に貼り付けることができるので、初心者でも床の傷を修復しやすいという面が好まれています。
また、バリエーションが豊富という面も嬉しいですね。
それぞれの住宅によって、細かい床の色や模様が異なると思います。
黒色や茶色など、たくさんのカラーのテープが販売されているので、自宅の床にピッタリ合う種類を見つけることができるでしょう。
貼り付ける作業は簡単なので、初心者に好まれています。
ですが、本来の床と異なるカラーや模様のテープを購入すると目立って修復が上手くいかなくなるので
気をつけてください。
よく床を調べて、本当に同じカラーや色のテープを選択しましょう。
もしお店に売っていない場合は、取り寄せてもらうことができます。


どこで買えるのか

ホームセンターで、傷を修復する時に使うテープを購入できます。
ですが最近は需要が増えているので、他のお店でも購入することが可能になりました。
例えば、100円均一ショップでも販売されています。
当然100円で購入できるので、ホームセンターを利用した時よりも費用が安くなる部分が嬉しいですね。
ですが安い分、短い場合があります。
傷の範囲が狭い場合は、短いテープだけで足りるかもしれません。
ですが大きい範囲になると、1つでは隠しきれないケースがあります。
その際は何個も購入しなくてはいけないので、1つの価格が安くても高額な出費になる恐れがあると思ってください。
傷の範囲を見て、ふさわしい方法を選択すれば費用が無駄に高くなることを回避できます。


この記事をシェアする